2007年11月09日

3件

大手の消費者金融系を始めとするキャッシング会社(武富士、アコム、プロミス、アイフル、レイク 、三洋信販 )では、3社から借入れを行っている人には、審査の上融資を行うことは可能ですが、4社以上から借入れを行っている人には、一切の融資を行わないとする協定を定めています。
これが3件規制と呼ばれるルールで、消費者金融連絡会が定めた一種の紳士協定なのです。
この規制によって、融資対象者をある程度絞り込み、多重債務者を出さないための未然策を講じているという訳なのです。
しかし、全てのキャッシング会社が3件規制にのっとっている訳ではないので、利用者がどのキャッシング会社を選ぶかによって、何件まで借り入れ可能かは一概に言えません。一般的に、大手のキャッシング会社ほど融資の許容が厳しく、準大手、中堅、小となるにつれて徐々に緩くなってゆきます。
ただ、最も大事なのは、キャッシング会社側が定めた規制よりも、利用者自身の心の規制です。くれぐれも借りすぎには注意しましょう。

千代田区 キャッシング
お金を借りる

posted by hide at 02:29| 限度額別キャッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。